• 179月

    iPhone用の充電器がちょっと不足気味ということで、USB ACアダプタを先日買ってきました。
    店頭でいくつか眺めた結果、チョイスしたのはプラネックスの充電万能、「PL-WUCHG03」です。

    選んだ理由としては最大2000mAまでの供給能力と2ポート装備、そしてお値段ですね。
    ちょっとサイズが大きいんですけど、iPadはもちろん、iPhone 5ももしかすると2000mAのほうが安心かなぁと。
    気になったのは充電中のノイズなんですが、今のところは気になるような雑音は出ていないようです。

    ただ、最大2000mAといっても2ポート合計で、ということですから、iPadとiPhoneを同時充電すると動作がおかしくなるのは当然ですけど、注意が必要です。
    具体的にはiPhone側が充電中と給電のみを繰り返すような動作になってしまいます。
    それでも2ポートあるほうが便利なことは確かですから、分かって使えば良いことですけどね。
    ほぼ同じ感じで4ポートの姉妹品もありますけど、実用性では2ポートで十分かな。

    大きさについては純正のアダプタと比べるとやっぱりかなり大きいです。
    熱もそれなりに出ますし、充電万能は自宅用にして、これまで使っていた純正のものなどを持ち歩きに使おうかと思います。

    Filed under: Smartphone
    2012/09/17 9:00 am | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    あーっ、これ、MZK-RP150N買った時、おまけで付いてきました

  • straysheep Says:

    同様の製品、上海問屋のを使っていますがお安い割には快調で故障知らずです。最初、両親の携帯(らくらくホン)の充電用にACアダプタを何台も使うのは邪魔だなと感じての購入だったのですが、いろいろと便利なので自分用にも購入しました。

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    そういえば、モバイルルーターの電源にも使えますね。
    出張時、別々に電源を持って行ってましたが、2ポートなら1個にまとめられそうです。

  • MacBS Says:

    straysheepさん、コメントありがとうございます。

    上海問屋さんのは安いのですが、送料を考えて店頭での購入にしました。
    ただ、ACアダプタはいくつあっても良いので、まとめ買いしておくのも良いかもしれませんね。