• 185月

    マイクロフォーサーズ機の登場を控えて、オリンパスがペンのスペシャル
    コンテンツを明日、公開するそうで。
    http://www.olympus.co.jp/jp/news/2009a/nr090518pen50j.cfm

    我が家にはペンシリーズが結構な台数ありまして、こんな感じです。

    我が家のペンたち
    我が家のペンたち posted by (C)MacBS

    PENにも大きく分けて3つのタイプがあります。初代からの系統の
    ビューファインダー機、EEシリーズの固定焦点系、そして、一眼レフのFです。

    順当に考えれば、マイクロフォーサーズは、一眼レフのFシリーズに似た感じで
    登場しそうですが、固定焦点のような気軽さもあったら面白いかもしれませんね。


    《中古並品》OLYMPUS PEN EE2

    気軽なものではありますが、描写はなかなかのものです。
    3.2m前後に固定されていても絞り込めば、被写界深度に入るという発想が
    素子が小さいフォーサーズにも合ってるのかも。

    reflection
    reflection posted by (C)MacBS

    とはいえ、個人的に一番出番が多いのは、やっぱりFですね。
    フィルムや現像代も高くなってきましたが、ハーフならまだまだ安く済みます。
    デジタルも良いですが、これを機にフィルムにトライしてみるのも良いかと
    思うのですが、なかなか乗ってくれそうな方はいないでしょうね。(笑)

    あと、できれば、PEN Fのレンズがマイクロフォーサーズで使えるマウント
    アダプタも、ぜひ純正で用意して欲しいなぁと願っています。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2009/05/18 3:22 pm | PENに思う はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.