• 166月

    先日ゲットしたジャンクカメラの山から、動作するものを
    整理してみると、7~8台ほど残りました。
    そんな中から、ミノルタのコンパクトカメラ「Capios 160A」を
    ピックアップしてみました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 37 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 500 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    このカメラ、2002年の発売ということで、かなり新しい造りに
    なっています。

    レンズは、このタイプのカメラらしく、ワイド側でもF5.4と暗め
    なのは欠点ですけど、高感度フィルムを使えば、相性も良い
    でしょうね。

    ただ、機能のほうは、世界最大というフォーカスエリアを備えて、
    エリアAF、スポットAF、そして動体を追跡するターゲットAFと
    一眼レフも顔負けのフォーカスシステムを搭載してます。

    それでいて、大きさはコンパクトデジカメ並みですし、ある意味
    良く出来たカメラではありますよね。
    写りがどんな具合なのか、気になりますし、ISO800のフィルムでも
    詰めて、試し撮りしてみたいなぁと思います。


    フジカラースペリアヴィーナス800(SUPERIA Venus ) 27EX

    Filed under: OurCamera
    2007/06/16 9:03 pm | MINOLTA Capios 160A はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.