• 297月

    先日ゲットしたニコンの一眼レフ「F2」の試し撮りのネガが
    仕上がってきました。

    レンズは100mm F2.8、28mm F2.8、そしてマイクロニッコール
    55mm F3.5を使いました。

    まずは、SERIES Eの100mm F2.8から。

    実画像サイズ 640 x 423 ( 42 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    この画角は初めてでしたが、被写体にカメラを意識させない
    感じで、かといって135mmほど望遠でないのが扱いやすかったです。
    レンズの描写も、少し柔らかめではありますが、色乗りは良いです。

    28mm F2.8のほうは、ややマゼンタっぽい発色で、フレアも出やすい
    印象です。
    フードはちゃんと付けてあったんですけどねぇ。

    実画像サイズ 425 x 640 ( 34 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    個人的には、もう少しかっちりした絵のほうが好きかも。
    シグマのAF 28mm F1.8などは、その点、良い描写をしてくれた
    記憶があります。

    マイクロニッコールのほうはAi改造された古いレンズで、前玉に
    傷があるにも関わらず、シャープさ全開です。

    実画像サイズ 640 x 419 ( 48 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    いやぁ、これはフィルムさえ少し高感度のものを入れておけば、
    標準レンズとして十分使えます。
    結構、お安く出回ってることがありますが、あなどれないレンズです。

    カメラ本体のほうも高速シャッター、元は壊れていた絞り連動の
    部分も快調です。
    初代Fよりはだいぶ扱いやすくなった感があります。

    正直、F3が欲しいなぁと思ってましたが、使ってみるとF2の
    メカニカルな感じも良いなぁと感じました。

    他の作例も少しだけですが、下のページに掲載しておきました。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_f2.htm

    Filed under: Photo
    2007/07/29 10:31 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    今晩は。

    Nikonユーザーではないのでたいそうな書き込みは出来ませんが、105mm
    F2.5は世代によってコーティングや光学系が少し異なっていたと記憶して
    います。たしかカメラ毎日でそう言う特集がありました。

    85~105mmは、少~し寄りたい時にとっても便利です。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    Nikkorと比べると、SERIES Eは描写が甘いという
    評価のようですが、サイズが小さいという利点も
    ありますから、個人的には満足しています。

    コーティングの違いについては、歴史が長いだけに
    色々と変更になってるらしいですね。
    50mm F1.4など、何種類あるのか、わからないほどです。

    また安いのを見つけたら、85mmあたりをPENTAXとか
    CONTAXあたりで狙ってみたいと思います。