• 297月

    ハードオフで往年のトイデジカメ「che-ez! SPYZ」を見つけたので
    ゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 30 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 320 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    とってもコンパクトなサイズで、35万画素のCMOSではありますが、
    キュートで、なかなか良いですね。

    ちなみに付属品は何もなかったので、ドライバを探すのに苦労
    しました。
    既にメーカーは倒産してしまっていますしねぇ。

    結局、互換性があるらしいDC30Uというカメラのドライバを
    使って、内蔵メモリを読めるようになりました。
    http://www.hkael.com.hk/auraland/support/digicam/support1.html

    画質は正直、ちょっと悲しい感じではありますが、コンパクトなので
    遊び半分に楽しむのは良いかと。

    CCDの性能も上がった今こそ、こういった遊び心があって、
    それでいて、写りは意外とイケるデジカメとか、出てくると楽しいん
    ですけどね。

    Filed under: OurCamera
    2007/07/29 7:55 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    「che-ez! SPYZ」のスペックを見て思い出したのは。私が10年前に初めて入手した黎明期のデジカメ「コダック:DC20」で、そのスペックは「画面サイズ:493×373ドット、撮影可能枚数:8枚」でした。

    さすがに、「che-ez! SPYZ」はDC20より高いスペックですね。その上、手の平より小さいので、「SPY」なのですね!! それにしても、75mm相当のレンズと言うことは、やはり、スパイには準望遠レンズが必要と言うことでしょうか。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    小さいわりにはなかなかのスペックですが、
    実際の写りはDC20のほうが良いかもしれません。
    CMOSが小さいのと、内部の画像処理がイマイチのようなので。(^^;

    ちなみに焦点距離は45mm相当くらいのようですよ。
    上の表は、私が撮影したD70のExif情報です。(^^;