• 251月

    レンズの年にふさわしく、また新しいレンズが仲間入りしてくれました。
    今度はミノルタの「MD 135mm F3.5」です。

    実画像サイズ 432 x 640 ( 55 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/20 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    135mmという画角は昔は結構、メジャーだったのですが、最近はあまり
    人気がないようで、お安くなってますね。

    ちなみにMDの135mmには上位にF2.8、さらにはF2というものもあるようで。
    まぁ、私にはお手頃なF3.5がお似合いでしょう。

    ミノルタは先日もMC 50mm F1.4をゲットして、すでにXDで少しずつ撮り
    始めているので、そこにお邪魔して試してみようかなぁと思います。

    Filed under: Photo
    2007/01/25 8:23 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    お早うございます。

    カメラ本2冊をゲットしました。
    1.マニュアルカメラ 全集―機械式・金属製のシンプルな名カメラ500台を収録
    2.ジャンクカメラの分解と組み立てに挑戦!
    両方とも、以前にMacBSさんが紹介されていたかと思います。参考資料として
    役立ちそうですね。買って良かったです(^^)

    特殊なパーツ・ユニットを使わない標準的な機種が、保守の点でも有利で長い
    間使えるんだと言う事を、改めて認識しました。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    カメラ本、ゲットされましたか。
    どちらも古いカメラをゲットしたい方にはバイブルになりますよね。

    保守のしやすいのは、確かにシンプルな構造のものが
    望ましいですね。
    その点では、横幕でメカニカルシャッターの一眼レフが
    一番扱いやすいような気がします。

    あと、本やネットでレストアの情報が得やすいというのも
    結構ポイントになりますよね。
    同一機種だと、同じような故障を起こしていることが多いですからね。