• 139月

    ミノルタのAF一眼レフ「α-7xi」の試し撮りのネガが仕上がって
    きました。

    実画像サイズ 423 x 640 ( 51 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    今回はAF 50mm F1.7の1本勝負で撮ってきました。
    似たシーンをEF 50mm F1.8IIでも撮りましたが、描写としては
    Canonのほうがキレがある感じかも。

    実画像サイズ 640 x 419 ( 64 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    一方のミノルタは、どうやらXDに近いAEのような気がして、
    仕上がりも和風の渋さみたいなものを感じさせてくれます。

    実画像サイズ 422 x 640 ( 55 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    ボディはやや大柄ですが、扱いやすいし、AF精度も良いので
    結構使いやすい印象でした。
    ただ、最高シャッター速度を除けば、α-SweetIIで十分だなぁと
    感じるのも確かではあります。

    とはいえ、このカメラ、比較的安く売られてるので、安いものを
    見つけたら、ゲットしておいても損はない完成度だと思います。


    MINOLTA α-7Xi 《中古カメラ》

    他の作例も下のページに少しだけ置いてありますので、よろしければ
    ご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_a7xi.htm

    Filed under: Photo
    2007/09/13 8:04 pm | MINOLTA α7xi、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.