• 018月

    先日ゲットしたばかりのレオタックスですが、早めにテスト
    したかったので、速攻で撮影・現像してきました。

    実画像サイズ 420 x 640 ( 64 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    曇りとレンズの暗さを考慮してISO400のフィルムを入れたのですが、
    シャッタースピードが最高1/500秒ですから、ちょっとつらかったです。
    ISO200程度が適当っぽいですね。

    古いレンズではありますが、発色はとても良いです。
    カラーも十分に使える性能のレンズだと感じました。

    実画像サイズ 640 x 426 ( 50 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    ハイライトが控えめで、ハーフトーンがやや明るめに写る感じは
    トプコールの評判に近い気がします。

    ボディのほうも快調で、距離計と視野が別々の窓というのも
    意外と使いやすいものだなぁと感じました。
    ただ、パララックス補正がないのが、ちょっと欠点かも。

    実画像サイズ 640 x 416 ( 59 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    静かで目立たないバルナック型を持つと、ついこういうスナップを
    撮りたくなるものですね。
    何故か一眼レフよりも人が意識しないような気がしました。

    もう2本目のISO200のフィルムも入れたので、今度はたまに
    レンズを変えながら試し撮りをしてみようかと思います。

    いつものように少しだけですが、他の作例も下のページに
    置いてあります。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_leotaxk.htm

    Filed under: Photo
    2007/08/01 6:53 am | Leotax K、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.