• 063月

    Panasonicからフォーサーズ用の標準レンズにあたる「L-X025」が
    3/24に発売になるそうで。
    http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0703/06/news097.html

    25mmということで、35mm換算だと50mmになりますね。明るさがF1.4
    というのは、とても魅力的です。
    お値段も126000円なら、ライカを名乗る上では、まぁ頑張ったほうかな。

    ただ、できればこういう明るいレンズにも光学手ぶれ補正を搭載して
    みても面白かったんじゃないかなぁと思ってみたり。
    そうすれば、相当暗い場所でも感度を上げずに撮れますからね。

    まぁ、オリンパスのほうは本体内手ぶれ補正を搭載したE-510が
    出てきますし、それと組み合わせれば楽しそうです。
    本体のほうが安いという逆転現象が起きてしまいますけどね。(^^;

    Filed under: Photo
    2007/03/06 8:58 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • warabie Says:

    今晩は、お邪魔致します。

    直球ド真ん中の単焦点標準レンズですね。
    さて、フォーサーズ愛好者の目にどう写ったでしょう?
    (御値段はともかく/滝汗)

    レンズの方に手ぶれ補正がはいるとそのぶん、御値段にも
    レンズの重さにも跳ね返ってきそうだ、、、などと邪推する
    庶民です/滝汗x2。

  • MacBS Says:

    warabieさん、コメントありがとうございます。

    オリンパスが明るい単焦点をあまり出してくれてなかったので、
    喜んでる方も多いのではないでしょうか。
    実際、予約した!という方もお見受けしますし。

    良く考えてみると、単焦点のレンズ構成だと、駆動する
    レンズのサイズがどうしても大きくなってしまいますから、
    光学手ぶれ補正には向かないかもしれません。

    まぁ、オリンパスは本体内手ぶれ補正でいくようですし、
    Panasonicのボディは「…」なので、これでOKかも。(爆)