• 218月

    先日ゲットしたKonicaの銀塩一眼レフ「FS-1」の試し撮りも仕上がったので
    何枚か掲載してみます。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 122 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    実画像サイズ 433 x 640 ( 90 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    実画像サイズ 640 x 433 ( 45 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    レンズは全て「AR HEXANON 40mm F1.8」1本で通してみたんですが、
    オートワインドだし、レンズもコンパクトなので、通勤時に持ち歩いても
    あまり荷物にならずに、重宝しました。

    描写としては、ACOM-1よりは、だいぶ露出も正確で、新しい感じに
    仕上がりますね。
    ただ、先日のSIGMAあたりと比べると、レンズ共々、レトロな雰囲気が
    感じられるかと思います。

    露出の正確さもわかったことですし、今度は発色の良いリバーサルで
    レンズもAR HEXANON 50mm F1.7のほうで、どんな描写をしてくれるか
    試してみたいところです。

    Filed under: Photo
    2006/08/21 10:44 pm | Konica FS-1、現像上がり はコメントを受け付けていません

Comments are closed.