• 083月

    先日、ジャンク箱から救出したニコンのコンパクトデジカメ
    「COOLPIX 880」ですが、ここのところ、銀塩カメラ以外では、こればかり
    持ち歩いてます。

    実画像サイズ 485 x 640 ( 108 kB )
    Exif 情報
    モデル名 E880
    ISO 感度 / 露出補正値 100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/713 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 8.0 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    いつもながらジョブは写真嫌いですが、描写のほうはなかなかです。
    特に、マクロモードで威力を発揮してくれます。

    実画像サイズ 485 x 640 ( 86 kB )
    Exif 情報
    モデル名 E880
    ISO 感度 / 露出補正値 100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/601 秒 / F 3.5
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 13.9 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    コンデジとは思えないようなボケも出てきて、ちょっとびっくり。

    実画像サイズ 485 x 640 ( 70 kB )
    Exif 情報
    モデル名 E880
    ISO 感度 / 露出補正値 100 / 0.0
    露出時間/絞り 1/195 秒 / F 9.4
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 13.9 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    露出オーバー気味に写る傾向はありますが、それでも白飛びせず
    しっかり粘るのは、やはりCCDのサイズに余裕があるからでしょうか。

    デジタルカメラの世界、まさに日進月歩かと思っていましたが、
    こうやって振り返ってみると、すでに6年も前のデジカメでも、なかなか
    侮れるものではありません。

    せっかく我が家にやって来たのですから、2CR5が尽きるまで使って
    あげたいと思います。
    その後は…、うーん未定です。(^^;

    Filed under: Photo
    2007/03/08 8:13 pm | COOLPIX 880、侮りがたし はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.