• 093月

    中井精也さんの「都電荒川線フォトさんぽ」という本が3/17に発売になるそうで。

    都電荒川線は私も去年、ちょっとだけ撮りに行きました。
    都電自体もいろんな車両がありますし、周りも下町っぽいところも多くて撮影が楽しいんですよね。
    そんな都電荒川線近辺の撮影ポイントや散歩コースを紹介してくれる一冊とのこと。

    私は気まぐれに回るのが楽しいので、ガイドの部分はそれほど必要ではないですが、電車撮影のコツを参考にさせてもらうのは良いかも。
    また、中井さんは3/28にも「DREAM TRAIN」という本を出版されるそうで、すごい勢いです。
    こちらは日本縦断一人旅をまとめた一冊で、その様子を収めたDVDも付いてくるそうです。

    最近はあまり書店に立ち寄らなくなってしまっていたんですが、オーディオの再開でまたぼちぼち寄るようになってるので、発売されたらチェックに行ってみようかな。
    もちろん、撮影のほうもできればちょっと遠出したりしてやってみたいところですけど、それはもう少し暖かくなってからかなぁ。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2012/03/09 12:00 pm | 6 Comments

6 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちは

    都電荒川線と言えば、やはり、荒川車庫停留所付近~荒川二丁目停留所付近の沿線の春のバラの季節ですね。特に、荒川車庫停留所付近が良いです。勿論、ここ以外にも、大塚駅前停留所~向原停留所の沿線等、色々な沿線にも咲いていますが。

    後は、撮影以外に、走行音の録音なんて言うのも面白いです。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    都電荒川線とバラとは素敵な組み合わせですね。
    録音はMGR-A7があるので挑戦してみたいところですが、そもそも沿線に行く用事があまりないのが難点です。

  • SKY ONE Says:

    一青窈さんの珈琲時光に出てたので、大塚から鬼子母神前まで乗りました。
    良い雰囲気なんですけどねぇ、専用軌道なのがちょっとねぇ
    13,820円で貸し切りも出来るんですけどねぇ

    飛鳥山の桜が咲く頃には、撮影にも良い時期になりますね。

  • とめ Says:

    都電荒川線も何度かノリましたが、桜の季節は
    終点の早稲田界隈がいいようです。

    高校生の頃は、錦糸町から都電で学校に通学していましたよ。
    バイトも都電で行きました。

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    路面電車ってのはどこでも絵になりますよね。
    大分にも昔はあったのですが、私が小さい頃になくなってしまいました。
    4月にも出張はある予定ですが、10日前後なので、もう桜にはちょっと遅いかもしれませんね。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    今回の出張で、早稲田の近くには行く予定があります。
    ただ、桜にはまだ早いですねぇ。