• 206月

    日本カメラの7月号が出ていたので、買ってきました。

    B000FVR6BA 日本カメラ 2006年 07月号 [雑誌]
    日本カメラ社 2006-06-20

    by G-Tools

    今回の特集は「今、買っておきたいフィルムカメラはコレだ」で、付録は
    「続 おこづかいカメラ大捜索」ということで、かなり銀塩、しかも中古に力が
    入った内容になってます。

    もちろん、最新のデジカメ情報やフォトコンもありますし、最近はこの雑誌が
    一番好きなカメラ雑誌になりつつあります。

    ソニーのα100についても記事があって、色々と参考になりました。
    個人的にはコニカミノルタ時代のほうがハードも絵作りも、質感的に
    好みだったような気がします。

    特に、ISO1600時のノイズが、かなり気になりました。
    個人的に感度は結構、気軽に上げちゃうほうなので、このカメラは
    ISO1600だと常用はちょっとつらいかな、という気がしました。
    やはり高画素化がネックになってるんでしょうかね。

    Carl Zeissレンズについても、面白いインタビュー記事がありました。
    レンズの製造元についての質問をインタビュアーがされてましたが、
    さすがにそれはノーコメントとのこと。

    ソニーはタムロン、シグマ、京セラオプテックなど、色んなところにOEM
    提携してますし、そこにコニカミノルタも入ってきましたからね。

    ただ、単焦点2本とズームでは、どうやら製造元が異なるらしい、
    という雰囲気は伝わってきました。

    付録の「続 おこづかいカメラ大捜索」は、金額別のオススメ中古カメラが
    載っていて、まさに私のためにあるような記事でした。(笑)

    個人的には「CONTAX 137MD」あたりが狙い目かなぁ、と思ってみたり…。
    でも、CONTAXの場合は、レンズのお値段のほうが問題なんですけどねぇ。
    まぁ、色んな機種を眺めているだけでも楽しいです。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2006/06/20 9:24 pm | 日本カメラ 7月号 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.