• 2610月

    Windows 7が発売されて少し経ちましたが、やはりというか、
    盛り上がりには今一歩欠けているようです。

    メーカーやショップなどは盛り上げようとはしてるんですけどねぇ。
    品切れのショップもあるそうですが、うちのブログへのアクセスを
    みる限り、そんなに増えてる印象はありません。

    昨日の時点で、XPがWindowsの中の63%を占めていて、まだまだダントツ。
    Vistaも26%で、7はまだまだ8%にすぎません。

    まぁ、うちはMacでいらっしゃる方が全体の8割近くを占めているので、
    Windowsのコアユーザーさんは少ないのかもしれませんが、この時代に
    OSのアップデートに何万も気軽にかけられないですよねぇ。(^^;

    64bitのメリットもアプリケーションが対応しないことには、かえって
    互換性問題が目立つだけですし。


    【メモリセット】Microsoft DSP版(新規導入可) 64bit 日本語 Microsoft Windows7 Ultimate 64bi…

    ちなみに、ブラウザもIEのシェアが、うちでは1割にまで落ち込んでいます。
    Safariが6割、Firefoxが2割で、すっかり二強になっています。

    個人的にはChromeが好きですが、まだまだ2%ほどです。
    Safariは良いのですが、だんだんメモリ消費が増えるんですよねぇ。
    Mac版のChromeがフォント変更できるようになったら、乗り換えようかな。

    それはともかく、Windows 7の普及にはやはりキラーコンテンツが
    必要なのかもしれません。
    個人的にはIE6に非対応のサイトが増えたら、自然に移行が進むような
    気もしますけどね。(^^;

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2009/10/26 11:06 pm | Windows 7のシェアは? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.