• 082月

    PC用のTwitterクライアントはずっと「Twit」を使っているのですが、
    もうちょっとかっこいい感じのものがないかなぁと調べてみました。

    Macにはたくさんのクライアントソフトがあるんですが、Windowsはそれほど
    数が多くないんですよね。
    WindowsのUIに準拠してるので、かっこよさもイマイチのものが多いですし…。
    まぁ、拙作のフリーソフトも同様なので、あまり他のソフトのことをいろいろ
    言えた立場ではないんですけどね。

    で、いくつか試してみると、Windows 7やVistaのサイドバーを使った
    TweetZ」というのがなかなか良さそうです。

    ログインにはユーザー名とパスワードではなく、PINコードを使います。
    ただ、一度ガジェットを閉じてしまうと、再入力が必要っぽいんですよね。
    ここが最大の欠点かも。

    ただ、それ以外の機能面などはとても充実していて、上の標準画面と
    拡大画面の切り替えもあったり、URL短縮もあるので、なかなか便利。

    ちなみに次バージョンとなる2.0ベータも公開されています。
    PINコードの再入力と、使わない時に小さく閉じる機能などが追加されたら
    常用できるクライアントになりそうな感じです。

    UIの自由度を考えると、ガジェットを使うのも手かもなぁ。
    あと、ジャンプリストなどにも対応させてみたいし、ぼちぼちWindows 7
    まわりのプログラミングも調べてみようかな。

    Filed under: PC
    2010/02/08 3:18 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • taka_z Says:

    私も会社ではPCなのでTwitを愛用してます。
    零細事務所なのでタスクトレイに隠せる点でもポイントが高いと個人的には思ってます(笑)

    TweetZ、カッコいいなと思ったらXPは駄目なんですね・・・・

  • MacBS Says:

    taka_zさん、コメントありがとうございます。

    私も隠せるという点でTwitの存在は大きいです。(笑)
    最近は企業でもTwitterを積極活用しているところが増えていますが、
    実際はまだまだ遊んでるとしか思われないことが多いですよね。

    残念ながら、XPではサイドバーガジェットは使えませんね。
    こんど、XPでも使えそうなものをさがしてみますね。