• 207月

    最近起きた地震の情報を取得・表示してくれるDashboard用のwidget
    「LatestEQ」というフリーソフトがあるようで。
    http://www3.atwiki.jp/usako/pages/7.html

    情報の取得などにPythonを使ってる関係で、「Python Libraries for
    Dashboard Widgets」をあらかじめインストールしておく必要があるようです。
    詳しくは、作者さんのページで解説してくれています。

    同じ作者さん、スワップファイルの数と容量を表示する「LsSwap」や
    TV/ラジオ番組表の「WorseTV」、衛星写真や天気図表示の「WeatherChart」
    などなど、便利なwidgetをいっぱい開発されていらっしゃるんですね。

    私もNowTunesをMacに移植するなら、Dashboardにしようと思って
    少し下調べしてみたりはしてるんです。
    ただ、FTPでのアップロードや画像加工などの必要がありますからねぇ。

    上のwidgetのようにPythonなどを利用すれば、大丈夫なのかも!?
    Python Imaging Library」なんていうのがあるようですし。

    FTPのほうは、Macに標準でインストールされてる「curl」を使えば、
    なんとかなりそう。
    http://www.big.or.jp/~crane/cocoa/0800_internet/curl/

    木下さんの本でも買って、頑張って移植してみようかなぁ。

    4861003075 Happy Macintosh Developing Time ! ProgrammingDashboard 始めてみようウィジェットプログラミング
    木下 誠

    by G-Tools

    Filed under: Mac
    2005/07/20 3:08 pm | LatestEQ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.