• 0912月

    以前から拙作のフリーソフトのインストーラ作成に利用させてもらっている
    EXEpress CX 5」が、いつのまにかWindows 7に対応しています。

    以前のバージョンで作成したインストーラだと、インストールの最後のところで
    「インストールが正常に実行できませんでした」といった感じのメッセージが
    表示されてしまうことがあったんですよねぇ。

    その状態でもインストール自体は正常に終了していたんですが、やっぱり
    少し気になるので、新しいバージョンでインストーラを再作成しておきました。
    結果はもちろん、エラーもなく、すっきりインストール完了のようです。

    差し替えたのは拙作のランチャー「MBLaunch」のスタティックリンク版。
    ちょっとサイズは大きくなりましたが、これでWindows 7対応も一応OKかな。

    あとはヘルプを変更しなくちゃいけませんね。
    今さらHTMLヘルプにしてもしかたないので、オンラインヘルプにすべきかな。

    Adobe RoboHelp 8.0 日本語版 Windows版 Adobe RoboHelp 8.0 日本語版 Windows版

    by G-Tools

    Microsoftから提供されているWindows 7用のWinHelpを入れれば、
    一応見られることは見られるんですが、最初から入れておいてくれれば良いのになぁ。

    Filed under: PC
    2009/12/09 11:25 am | EXEpressがWindows 7対応 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.