• 2111月

    Google謹製のOS「Chrome OS」が登場していたので、早速、
    試してみることにしました。
    正式公開というわけではないのですが、実行イメージファイルが
    公開されています。(要登録)
    http://gdgt.com/google/chrome-os/download/

    VMWareとVirtualBoxのイメージファイルがあるのですが、
    最初はVirtualBoxのイメージで試したものの、うまく動きませんでした。
    最新のVirtualBoxだと、VMWareのイメージファイルにも対応してるので、
    そちらで試すと、無事に起動します。

    Chrome OS(1)
    Chrome OS(1) posted by (C)MacBS

    ログイン画面はシンプルで、OS名が「Chromium OS」となって
    いますね。
    ログインユーザー名はGmailのアカウントが使えます。
    なお、アカウントの@より前の部分を入れると、gmail.comは自動で
    補完されます。

    Chrome OS(2)
    Chrome OS(2) posted by (C)MacBS

    OSの画面もシンプルそのもの。
    というか、ただ、Chromiumが全画面表示されてるだけですね。
    Webブラウジング自体はなかなかキレイですが、色々操作しようと
    すると、ハングしてしまったりと、まだ不安定さもあります。

    確かに起動は速いですけど、結局はUbuntuベースみたいですし、
    それなら素直にUbuntuでも良いのかなぁという気もします。
    インスタントOSみたいな感じで使われることを想定してるのかも
    しれませんけれど。

    ついでに、以前うまく起動しなかったMoblinも試してみましたが、
    やっぱりこちらはうまく起動できませんでした。

    仮想環境で試していては、OSの本来のフィーリングを語れない面も
    ありますね。
    余ってるノートPCあたりを蘇らせるのに使ってみるのが良いのかも。
    今度、教育がてら、若い子にでも、やらせてみようかなぁ。

    Ubuntu Magazine Japan vol.01 (アスキームック) Ubuntu Magazine Japan vol.01 (アスキームック)
    アスキー書籍編集部

    by G-Tools

    Filed under: PC
    2009/11/21 11:15 am | Chrome OS はコメントを受け付けていません

Comments are closed.