• 092月

    ヨドバシのアウトレットでSONYのデジタル一眼「α37」が異常に安くなってたのを見つけてゲットして来ました。

    カメラならいつも買ってる感じですけど、新品のカメラを買うのはずいぶん久しぶりかも。
    ボディ単体ではありましたが、コンデジ並み(いや、それ以下かも)とあっては買い逃せないだろうと。
    そもそもEVFの付いたミラーレスでもと思っていたところもありましたから、そういう意味では外れてませんし、α700もだいぶくたびれてきてましたから願ってもない機会でした。

    とはいっても全くノーマークだった機種でスペックもその場にあったカタログでチェックしたくらいです。
    約1610万画素、SVGAのEVFはα57と同じスペックのようでしたから、連写を必要としない私には十分かなと。
    液晶は23万ドットと少々見劣りするスペックではありますが、価格を考えれば上等です。
    あと、バッテリーがNP-FW50でNEX-5と共通というのも良いかなぁと。
    正直、LA-EA2を買うより断然安いわけで、ちょっと異常な値付けですね。

    購入した時点ではファームウェアが1.02でしたが、調べていて最近、1.04が出てるのを見つけたのでそこはサクッと更新しておきました。
    USBでパソコンに繋いで更新する方式でしたが、多少時間は掛かったものの無事に終わりました。
    なお、更新内容は自動補正対応レンズの追加ですが、起動時のシーケンスも少し変わってるような感じです。

    なお、アウトレットで購入したのはボディのみでしたが、レンズはこの機会にと18-55mmを中古で買ってみました。
    早速このレンズを付けて少し試し撮りしてみましたが、シャッター音など、そこかしこに安っぽさは見えるものの、静粛なシャッターは意外とスナップ向きで良いかも。
    まだクセが掴めてないですが、ぼちぼち使いこなしていこうと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2013/02/09 8:07 pm | SONY α37 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.