• 249月

    昨日のEOS 5といっしょに、ジャンク品で並んでいたCanonの
    コンパクトカメラ「AF35M」こと、初代オートボーイをゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 69 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/20 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    今回も選定のポイントは「単焦点」。
    初期のAF機ですが、38mm F2.8のレンズは、きっと期待できるのではないかと。

    動作は、最初、eneloopで試してみると、どうもうまく動きません。
    で、電池ボックスのところを見ると「×Ni-Cd」との記述が。
    そこで安いマンガン電池に入れ替えると、快調に動作し始めました。
    電圧が低いと、動作がNGなんですね。

    あと、カメラのページをリニューアルしてみました。
    あまりに台数が増えてきたので、1ページで全部、画像表示すると重いですからね。
    メーカー別に整理してみましたので、良かったら見てみてくださいませ。

    Filed under: OurCamera
    2006/09/24 3:17 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    早速、カメラページ、見せていただきました。私はフィルム用カメラでは、一眼レフカメラボディはリコー、レンズはペンタックス、小西六写真工業の金属ボディのレンズシャッター式カメラが好きなので、MacBSさんがお持ちになられているカメラとあまり重なりませんでした。

    すなわち、私も持っているのは「リコー:XR500」、「小西六写真工業:KONICA AUTO S」、そして、「ペンタックス:MV1」の3台のみでした。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    カメラは、ほんとにたくさんの機種がありますから、
    結構いっぱいあっても重ならないものですよね。

    XR500は良いボディですよね。
    レンズも素晴らしいですし、かなり気に入ってる一台です。

    さすがにそろそろ台数を増やすのはやめて
    レンズ収集をしようと思うのですが、
    PENTAXは特に高めで、ゲットしづらくて大変です。