• 0210月

    個人的に大注目しているFOVEONですが、シグマからAPSな
    広角単焦点コンパクト「DP1s」が発表されたようで。

    DP1の発売からだいぶ経ったので、後継モデルの噂はずっと
    あったわけですが、ファームウェアを進化させたスペシャルバージョン
    とのことです。

    あれ?ってことは、「TRUE II」エンジンの搭載は見送られたのかな?
    そうなると、DP1とあんまり変わらない気もしますが…。
    単なるファームウェアのアップデートで対応できないのかなぁ。

    DP1はだいぶ安くなっていて、個人的にもかなり惹かれてます。


    ◎エントリーでポイント5倍!★☆高速SDHCカード4GB付き!★☆SIGMA DP1 (シグマ) +高速SDHC…

    ファームウェアでかなり近いところまでアップデートされるなら、
    こっちも良いかも。

    ところで、ずいぶん前に発表になった一眼レフの「SD15」のほうは
    どうなってるんだろう?

    うちの場合、通常ではありえないほど、SAマウントの手持ちレンズが
    あるので、こちらのほうが興味津々ではあるのですが、とりあえず
    DP1から試してみるのも良いかなぁと、悩み中です。

    (10/2 21:45追記)
    現像ソフト「SILKYPIX」にFOVEON対応のテスト版が登場しています。
    http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/special/sigma/

    これまでは純正ソフトかAdobeしか対応していなかったので、これは
    結構助かるかも。
    Windows版しか現状はないようですが、SD14をお借りしていた時の
    RAWデータを使って、今度、検証してみようと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2009/10/02 9:33 pm | SIGMA DP1s はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.