• 299月

    MacやWindows用のメールソフト「Thunderbird」が早くも7.0にアップデートしています。

    Firefoxも7.0になったばかりですが、それに合わせた更新なんでしょう。
    変更内容は以下の通りだそうです。

    ・新しい Mozilla Gecko 7 エンジンを搭載
    ・ユーザインタフェースの修正と改良
    ・添付ファイル処理に関する修正
    ・選択したメッセージの要約を印刷できる機能を追加
    ・アドレス帳のバックエンドを改良
    ・いくつかのセキュリティ問題を修正
    ・その他、パフォーマンスと安定性を改善する様々なバックエンドの修正

    エンジンの更新もありますが、実質的にはマイナーバージョンアップみたいなものですね。
    Firefoxもそうですが、どんどんバージョン番号が上がるのは良いのですけど、それに伴って中身も革新がないとアップデートする意欲も失せますねぇ。
    とはいえ、旧バージョンでのセキュリティアップデートはないようで、実質バージョンを上げるしかないわけですけど…。
    せめて以前使っていたGrowlのアドオンが動いてくれたらなぁ。

    他のメーラーも検討はしているんですが、MacとWindowsで操作性が統一できるのはThunderbirdくらいなんですよね。
    Outlookも相変わらずMacBook Airでは使っていますが、しばらくはThunderbirdでいこうかと思います。

    Filed under: Mac
    2011/09/29 9:00 am | Thunderbird 7.0 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.