• 1211月

    Safariをより便利にしてくれるプラグイン(のようなもの)、「SafariStand」が
    2.0b17にバージョンアップしています。
    http://hetima.com/safari/stand.html

    今回の修正項目は、以下の通りだそうです。

    ・Restore Last Workspaceが不意のクラッシュにも対応
    ・command+クリックでのflv動画ダウンロード機能が、
      YouTube だけでなく、ほとんどすべての Flash に対応
    ・サイドバーが、http://ではじまるテキストのドロップに対応

    「Restore Last Workspace」は終了時に開いていたURLを起動時に
    復元してくれる、Operaに付いてるような機能ですが、それが
    Safariの不正終了にも対応してくれたのは、かなり便利かも。
    できれば、「クラッシュ時のみ復元」オプションもあったら、もっと
    うれしいところです。

    もちろん、Intel Macにも対応してますので、まだノーマルなままの
    Safariをお使いの方は、ぜひお試しあれ。

    Filed under: Mac
    2006/11/12 9:31 pm | SafariStand 2.0b17 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.