• 283月

    Macのメニューバーに時計を表示してくれるフリーソフト「MagiCal」が
    1.0.9r2にバージョンアップしています。
    http://www.charcoaldesign.co.uk/magical

    今回の修正内容は、”P.M.”デートフォーマットオプションでの表記の修正と
    システム環境設定でのタイムゾーン変更を自動反映するようになった点だそうです。

    なお、前回のリリースでは、「iCalで開く」という、未実装の機能がメニューに
    入ってたのを修正したとのこと。
    この機能、今後のリリースで実装予定だそうです。

    Filed under: Mac
    2007/03/28 11:59 am | MagiCal 1.0.9r2 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.