• 269月

    iPhoneのニュースの影でひっそりと、という印象ですが、iMacがアップデートしたそうで。

    一番の違いはCPUにHaswellが搭載されたことでしょう。
    昔なら何%速くなったみたいな部分で結構なニュースになったと思いますけど、なんとなく「ふーん、そうなんだ」くらいにしか感じなくなったのは、それほどCPUパワーを欲しなくなったからなぁ。
    ただ、実際にはかなり違いがあるはずで、下位モデルでは内蔵グラフィックスが強化された恩恵も大きそうです。
    上位モデルのGPUが軒並み、1GB、2GBというVRAM搭載なことにもちょっと驚きますが。

    あとは802.11ac対応などが目を引くポイントですが、OSもまだ変わってないですし、ちょっと訴求ポイントが弱いのも否めないところです。
    お値段も21.5inch、27inchモデルともに1万円ずつ値上がりしているのもそう感じさせるところでしょう。
    一時は一番安いiMacは10万台だった時代もあったわけですし…。

    そこまで書いておいてApple Storeで教職員割引が使えるのを思い出して調べてみたところ、最安モデルは5,000円引きなものの、その上は1万円引きみたいです。
    これなら値上げ前の通常価格と同じになりますね。
    以前も書きましたけど、学生さんや教職員はもちろん、PTAの役員さんも使えるので、購入検討中の方はぜひご活用ください。

    Filed under: Mac
    2013/09/26 12:00 pm | iMac late 2013 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.