• 217月

    OS X Lionが登場したばかりですが、関連するソフトもいろいろ更新されています。
    iTunesも昨晩遅くに10.4にアップデートしました。

    見た目の違いはフルスクリーン表示に対応したところでしょう。
    Safariなど他のソフトも対応してますが、これ、Airあたりで使うとなかなか便利なんですよね。
    他のアプリが目に入ってこないので、ひとつに集中できますし。
    ただ、iTunesで集中するようなケースっていうのはあんまりないとは思いますが。

    あと、内部的には64bitのCocoaアプリになったようです。
    これまでCarbonだったので、外観は同じようでも、実はまるっきり新しいのでしょう。
    これで純正のアプリはほぼCocoaになったのかな。
    私も自作のフリーソフトをCocoa化しておいて良かったかも。
    前の記事にも書きましたが、Carbonのアプリに不安定になるものが多い印象ですし。

    ちなみに今使ってるサードパーティのアプリだと32bitのものはGoogle製のChromeと日本語入力、ThunderbirdやEvernoteあたりかな。
    あと、PowerPCアプリはさすがにもうなくなっていました。
    いちばん危なかったのはフィルムスキャナのユーティリティですね。
    そこもVueScanに早めにリプレースしたので助かりました。

    Filed under: Mac
    2011/07/21 9:00 pm | iTunes 10.4 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.