• 053月

    先日ゲットしたMac用の外付け光学ドライブ「LDR-MA24FU2/WM」にあるFireWire 800端子を試したくてもケーブルがない状態だったのですが、Twitterでつぶやいたところ、複数の方が家探し捜索してくださいました。

    その中で真っ先に提供を申し出てくださった「虹色の林檎はどんな味?」のKAKUさんにケーブルを送っていただきました。
    KAKUさんをはじめ、捜索いただいた皆様、大変ありがとうございました。

    th_DSC04205_LR5

    FireWire 400のケーブルは我が家にもまだ数本残っていますが、FireWire 800は対応機器もMac本体以外では初めてです。
    形状はちょっとUSBにも似ている気もしますが、800Mbpsまでいけたり、電源供給能力に違いがあったりするようですね。
    ただ、「LDR-MA24FU2/WM」はいずれにしてもACアダプタが必要ですけど。

    th_DSC04207_LR5

    認識自体はあっさり普通に使えて、CDの書き込みが48倍速になってたのが違いでしょうか。
    USB2.0接続の時はたしか24倍速だったような気がしたんですが、もしかしたらメディアが違ったのかも。
    DVDだと24倍速だそうで、このくらいでの書き込み時だとCPU負荷も少なめなFireWireが効いてきそうな気がします。

    あと、私がそこまでFireWire 800にこだわったのは、将来的にこのドライブの中身をBlu-rayドライブに交換しようかと考えてるからでして…。
    書き込みソフトが少なめのようですが、Finderでも多少の不具合はあるものの書き込めるようですし、読み込みのほうはすでにMac Blu-ray Playerを持ってるので、あとはドライブだけです。
    いや、さすがにBlu-rayドライブは募集せずに自分でなんとかします。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2015/03/05 12:00 pm | FireWire 800ケーブルを頂きました はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.