• 202月

    エントロピー変化さんより。

    Mac用の日本語変換ソフト「egbridge」がバージョンアップして、
    「egbridge Universal 2」として3/29に発売予定だそうで。
    http://www.ergo.co.jp/news/vup2007.html

    「もしや、Leopardと同時発売?」と思ったのですが、一応、「Mac OS X 10.5
    Leopard 対応版提供予定」と書いてあるので、Leopardよりも先に発売に
    なりそうな雰囲気ですねぇ。

    やはり、ことえりだと、ちょっと不満が残るので、買おうと思いつつも
    我慢して待っていた甲斐がありました。

    まぁ、その前にiMacを復調させてやらなくちゃ、話にならないですけどね。
    Mac OS Xやアプリのインストールは、そんなに面倒ではないですけど、
    Parallelsに入れてるXPのアップデートとか、iTunesのライブラリ再構築とかが
    面倒なんですよねぇ。

    とかいいつつ、まだ事務局さんから修理回収のご連絡もいただいてません
    から、どうなるか、わかりませんけどね。

    Filed under: Mac
    2007/02/20 11:48 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • Yoshi Says:

    こんにちは、MacBSさん

    Leopardは10.0と同じ発売日(3/24だったかな?)に出ないかなぁと期待しているんですが、どうでしょうね。
    仕事に使ってないので、人柱になります(^^;)

  • MacBS Says:

    Yoshiさん、コメントありがとうございます。

    Leopardの発売日については、3月末という説も
    根強いみたいですね。
    ただ、まだ目玉となりそうな機能がないこともあって、
    発売が少し延びる可能性もあるかもしれません。

    人柱、よろしくお願いいたします。(笑)
    私もiMacが復調したら、早い時期に購入しちゃう可能性大ですけどね。

    まぁ、Leopardのほうが優先順位が先なので、
    同時発売だとLeopardを先に買っちゃうでしょうけれど。(^^;