• 258月

    先日導入したATOK 2011 for Macですが、それまで使っていたGoogle日本語入力と比べると、固有名詞がちょっと弱い印象だったので、今回から追加された「キーワードチャージ機能」を試してみることにしました。

    上の設定画面のように、自分に関係ありそうな固有名詞が登場するブログなどのRSSを登録することで、そこから抽出されたフレーズを推測候補に自動登録してくれるという、便利な機能です。
    とりあえず、カメラの記事を書くことが多いでしょうから、デジカメWatchと自分のブログのRSSを登録しておきました。

    RSSのみでWebのURLはNGというのがちょっと残念ですが、自分流の辞書を構築してくれるのは良いですね。
    肝心の固有名詞は好みのものを選ぶわけですから、まさに自分に特化した感じで、余計な候補が出づらいのは非常に良い感じです。

    ただ、細かいことですが、使い勝手はまだまだちょっと甘い部分もあります。
    RSSからlinkされたHTMLはどうやら学習対象らしいですが、それなら直接HTMLも指定できるようになってたほうがうれしいです。
    また、WebのURLからRSSを自動検出してくれるくらいの便利さはあっても良かったかも。
    単語登録を使うべきかもしれませんが、ローカルのテキストなどからも学習させたいニーズもありそうですし、まだこれから成長していく部分もあるのかもしれません。
    とはいえ、まだ使い始めたばかりですし、チャージ先のサイトも色々試してみようと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2011/08/25 12:00 pm | ATOK 2011 for Macのキーワードチャージ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.