• 154月

    Appleのプロ向け画像処理ソフト「Aperture」が1.1にバージョンアップ
    して、4/13から発売開始だそうで。

    機能アップもさることながら、お値段が18000円も値下げされるというのが
    大きいです。
    やはりライバルのAdobe Lightroomの影響でしょうか。

    幸い、旧バージョンのユーザーの方は無償アップデート可能で、
    18000円相当のクーポン券で事実上のキャッシュバックがされるそうです。
    これは初期バージョンからソフトに貢献してくれた人への良い配慮ですね。

    機能的にはRAW現像の画質や処理速度の向上やIntel Macへの対応、
    D200やEOS 30Dなど新機種への対応などが、目新しいところのようです。

    ところで、このソフトって、まだ英語版のみなんですよね?
    普通はすぐに日本語化されるのに、何故、Apertureは、なかなか
    されないんでしょう?

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2006/04/15 7:32 pm | Aperture 1.1 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.