• 116月

    WWDCで発表されたMacBook AirやMac Proのことは他でもたくさん取り上げられてるので、まずは「AirMac Extreme」から紹介してみようかと。

    これまでのAir Mac Extremeは当初は大福、その後、Mac miniっぽい形の筐体でしたが、大きく変わって魔法瓶タイプの弁当箱みたいな形になりました。
    大きさは10cm角で高さが17cmですから、お弁当箱にしては小さいですけどね。
    Mac Proもそうですけど、今回のAppleは設置面積を減らす方向のデザインに行ってるようです。

    ただ単純に意匠性だけではなくて、性能にも関係してるんだとか。
    具体的にはアンテナを最上部に配置しているとのこと。
    また6本のアンテナを用意して、デバイスの位置を検知してその方向に絞って信号を送る「ビームフォーミングアンテナアレイ」にもこのデザインは寄与してるのではないかな。
    その6本は2.4GHzと5GHzがそれぞれ3本ずつで、双方の帯域を使ったデュアルバンドになってるとのことです。

    802.11ac対応も果たして、カタログスペックでは最大1.3Gbpsと、対応機器だと有線LANに迫る速度が出そうですね。
    問題はその対応機器ですけど、新しく出たMacBook Airは対応してるようですが、既存モデルは無理でしょうからねぇ。
    まぁ家庭内インフラ側が先に速くなっておかないと、という面もあるから仕方ないところかな。

    また、同時にTimeMachine対応の「AirMac Time Capsule」も登場しています。
    これまでは「Time Capule」という名前でしたが、ルーター機能もあるよ、というのをわかりやすくするためにAirMacを付けたのかな。
    筐体は全く同じサイズで、重さが500gほど重くなってます。
    これまでのTime Capsuleは中身のHDDが3.5inchだったっぽいですけど、今回のサイズだと3.5inchのドライブはギリギリ入らないような…。
    発熱を考えると2.5インチのほうが良さそうですけど、その分お値段はちょっと割高になるかも。

    気になるお値段のほうはExtremeが19800円、Time Capsuleは2TBモデルが29800円、3TBモデルが39800円と、やっぱりちょっと高くなってますね。
    ただ、Apple製品、とりわけAirMac ExpressでのAirPlay辺りを扱う上ではやっぱり純正のAirMac Extremeが良さそうだなぁという印象なので、将来のリプレースの際には導入を考えたいところです。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2013/06/11 7:00 pm | 3 Comments

3 Responses

WP_Lime_Slice
  • StraySheep Says:

    AirMac Extreame...、モデルチェンジするたびに使い勝手の面でどうなんだって感じになっている気がしますね。確かに、デスク上での接地面積は最小化してるのだと思いますけれど...。

    AirMacシリーズは、デザインと使い勝手の面では大福型っていうか、私的には「あましょく型(笑)」が一番でしたね。最初から壁掛けを考慮していたので「壁掛け用ベース」が付属していましたし、見た目にもおしゃれだった。欠点は「放熱」で、熱がこもることによる故障も有ったようですが...。

    先代のMac mini型は、純正で壁掛け用ベースが無く、サードパーティ製で壁掛けキットが用意されていますが、Etherポートや電源用のコネクタが上側に行くので見た目に美しくない。出来れば、Appleマークのパネルを脱着式にして、壁掛け時にポート類を下側に出来ればよかったのにと思うのです。
    あましょく型も壁掛け時に上に行くんですが、少し奥まっているデザインなので意外と目立たないし、壁掛けベースにケーブルを通す部分もあるので見た目スッキリさせられるのです。

    新型について言えば、完全に壁掛け設置は考慮されてないですね。この点は非常に残念です。性能は格段に上がっているのでしょうけど...。

  • StraySheep Says:

    Appleのサイトで確認しましたが、あのデザインだったら背面にケーブル類が飛び出す構造はどうかなと思いますね。

    見た目の美しさをうたうなら、ポート類を奥まったところに配置し、それをカバーで覆う形にした方が美しくなる。理想は、「PowerMac G4 CUBE」の様な構造。上げ底構造ならばカバー不要ですし、そもそも、AirMacのケーブル類って「設置したら基本的に抜き差ししない」ですから...。

    いろんな制約があって、未だに初代Extremeを使ってますが、何かあって買い換えると言う事態になった場合は「Express」の方を選びそうですね、私の場合は...。

  • MacBS Says:

    StraySheepさん、コメントありがとうございます。

    今回のデザイン、全般的には不評のようですね。
    なんとなくMac Proにも似た構造だと思うのですが、あちらの評判とは正反対だなぁと感じてみたり。
    壁掛けというのは全く考えたこともなかったので興味深いです。

    AirMac Expressもいずれは11ac対応するんでしょうが、その時にExtremeのデザインになったら驚きますけど、さすがにそれはないでしょうね。