• 114月

    先日、佐賀産のブリの切り身が安くなってたので、紗羅がそれを
    「りゅうきゅう」にしてくれました。

    「あつめし」とも呼ぶようですが、大分の郷土料理でして、刺身を
    醤油とお酒、それにわさびで作ったタレに少し漬けて、あとはネギと胡麻を
    入れただけのシンプルなものです。
    なぜか我が家ではこのタレの配合だけは私の役割なんですよね。
    さらに、これに熱いお茶をかけて食べると、これまたウマウマ。
    お魚が新鮮だからこそ、できる一品なのであります。

    そしてもう一品は先日も作ってくれたコロッケです。

    前回、おいしすぎてすぐになくなっちゃったので、今回はちょっと
    小ぶりにする代わりに数はたっぷり。
    おかげでかなり食べ過ぎてしまいましたが、うまいんだから
    しょうがないのであります。

    ちなみに今回はチーズも入っていて、さらにパワーアップ。
    ほかにもクリームとか、いろいろバリエーションもありますから、
    我が家の定番メニューに決定かな?


    大分の郷土料理の決定版!!「郷土料理百選」に「ブリのあつめし」が選ばれました☆ やまろの…

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: Food
    2010/04/11 10:56 pm | りゅうきゅうとコロッケ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.