• 0512月

    今日は所用で夕方から六本木に行ったのですが、大江戸線から
    地上に出るまでのエスカレーターの横の壁一面に
    FinePix Z100fd」と蛯原さんのポスターがいっぱいで、ちょっと
    辟易びっくりしました。

    B000UBLRHY FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピクス) Z100fd ブラウン FX-Z100FDBW
    富士フイルム 2007-09-20

    by G-Tools

    まぁ、ポスターが多すぎなのは別にしても、このサイズで5倍ズーム
    っていうのは、ある意味、すごいことではあります。
    紗羅のμ750ですら、びっくりしましたが、それ以上のコンパクトさ
    ですからね。

    カラバリごとに蛯原さんの衣装も違ったりしましたが、私は上に
    貼ったブラウンが大人な感じでオススメかな。

    カメラのほうは36mmからと、相変わらず広角に弱いのは仕方ない
    として、SDカードにも対応してるのはポイントが高いかと。
    このサイズで、デュアル対応するってのはすごいなぁと、素直に
    思います。

    レンズはF3.8-4.8と明るくはないですが、CCDシフト式の手ぶれ補正も
    あるので、まぁ合格点でしょう。

    撮像素子がハニカムでなくなってるのは、ちょっとさびしい気がしますが、
    高感度もそこそこ強そうですし、これは人気が出ることでしょう。

    ほかにも、赤目検出で補正画像を別個に保存する機能やストロボの
    発光・非発光の2枚撮りなども、なかなか面白そうです。

    少し話は逸れますが、デジカメはフィルムを気にしなくて良いし、
    最近はメモリも大容量で安くなってますから、もっとブラケット撮影に
    強い機種を出しても良いのではないんでしょうかね。

    露出はもちろん、感度違いとか、カラーとモノクロ、フィルム
    シミュレーションの有無とか、色んなパターンで複数記録しておいて、
    あとで選ぶ、なんてのも、パソコンで画像処理が面倒な方には
    便利なんじゃないかなぁ。

    まぁ、個人的にはJPEGの8bitってのを、ぼちぼち打破してほしい
    というのが本音なんですけどね。

    Filed under: Photo
    2007/12/05 10:19 pm | FinePix Z100fd はコメントを受け付けていません

Comments are closed.