• 088月

    ICONIA TAB W500のストレージ用にSDXCのカードを導入してみるのも良いかなぁと思って調べ始めましたが、よく考えるとうちのカードリーダーはまだSDXCに対応していないのを思い出しました。

    今使っているのはアイ・オー・データのUSB2-W12RWで、xDカード、メモリスティック、コンパクトフラッシュ、スマートメディアにまで対応しています。
    ただ、さすがにもうスマートメディアは滅多に使わないですし、SDXCとコンパクトフラッシュ、それにメモリスティックDuoが読めれば十分かと。
    BUFFALOのBSCR08U2ならxDカードも読めるようですから、そのあたりがあれば万全です。

    さて、そこで肝心のSDXCですが、ICONIA TAB W500は別にして、手持ちのデジカメでSDXCに対応している機種をチェックしてみると、以下のモデルが対応機種のようで、うちではまだまだ少ないですね。

    SONY NEX-5
    FinePix JX500

    GR DIGITALはIIIだからなぁと思いましたが、どうもIVも対応してない感じなんですよね。
    動画を撮ることがなければ、まだ32GBで十分すぎるという見解でしょうか。
    それにしても格安モデルのFinePix JX500が対応しているというのにも驚きましたが。

    というわけで、現実的にはまだSDHCの32GBのほうが経済的な感じのようです。
    そもそもICONIA TAB W500も内蔵のSSDのほうこそ足りないわけで、とりあえず検討だけしておく、という形で様子見かもしれません。

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/08/08 9:00 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • こじろう Says:

    うちのカードリーダーはSDHCまでしか対応していないはずですが、SDXCのカードを普通に読み書き出来ていますよ。

  • MacBS Says:

    こじろうさん、コメントありがとうございます。

    フォーマットがexFATなだけという感じだから読める場合もあるということかな?
    まずはカードをゲットしてから考えても良いということですね。
    情報、ありがとうございます。