• 088月

    なにか面白いUSB-DACはないかなぁと新旧いろいろと探していたら、「DAC PCM1796 Mk2」というのを見つけました。

    製品としてはわりとごく普通のものなんですが、一般ルートに出ていないためか、初めて見かけたんですよね。
    「オーディオ ケーブル市場」というお店での扱いのようで、ここが日本の正規代理店みたいですね。
    元はPopPulseという香港のブランドらしいので、いわゆる中華DACのひとつではあります。
    ただ、日本仕様ということでRCA端子がノイトリック製にしてあったり、ACアダプタではなくトランス内蔵式など、わりとしっかりした作りのようですし、お値段も比較的安めなのは良い感じです。

    接続方法は同軸と光デジタル、そしてUSBを装備しています。
    ただ、USB接続は16bit/48kHzまで対応、同軸と光は24bit/192kHzのようなので、USBはオマケ的な部分なのがやや残念かも。
    なお、DACチップは機種名のとおり、PCM1796ですね。

    今はたくさんの機種があるので、購入方法が限定されているとなかなか厳しいところでしょうが、こういう選択肢もあって良いかと。
    ちなみに私がこういう系統で興味があるのはARCAMのrDAC、Musical FidelityのV-DAC mkII、MicromegaのMyDACあたりでしょうか。
    rDACはまだわりと入手しやすいですが、MyDACにいたっては発売されてるの?という感じです。
    むしろそうだからこそ、試してみたいなぁと思ってしまうんですけどね。

    Filed under: Audio
    2012/08/08 12:00 pm | DAC PCM1796 Mk2 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.