• 103月

    ビックカメラに寄ってきたついでに、カメラ売り場も見てきました。

    本命のSIGMA DP1は展示がなかったので、次なる興味の
    RICOH R8」を触ってきました。

    B0014JPJ6Q RICOH デジタルカメラ R8 R8BK
    リコー 2008-03-07

    by G-Tools

    まず、一目見た感想は「デザインが垢抜けた」です。(笑)
    Caplio G4からリコーを愛用してる者としては、どうも他メーカーと
    別路線を狙いすぎて失敗してる、っていう雰囲気があったんですよね。

    でも、今回は、しっかり別路線を行きつつも、高級感もあるし、
    スクエアで直線的なデザインも統一感があって、良いです。
    ちなみに色はダントツで黒がカッコイイと思いますね。

    電池も入ってましたので、撮影の真似事をしてみますと、いくつか
    気付いた点が。

    まず、重量バランスがかなり前に偏ってる、ということです。
    28-200mmという高倍率のレンズのせいもあるのでしょう。
    グリップもそんなに深くはないですから、しっかり持たないと
    少し前のめりになりそうな感がありました。

    あと、欠点を先に挙げますと、電源ボタンの位置と大きさが
    イマイチですかね。
    右手でグリップしたままだと、On/Offしづらい位置にありますし、
    大きさも小さいです。
    逆に言えば、間違えて電源が入ってしまうことは少ないといえる
    かもしれません。

    良い点は、外観でいうと、吊り穴が二つあるのは首下げ派の
    私には、うれしい配慮ですね。
    縦吊りになりますが、それもまた良いでしょう。

    手ぶれ補正も、以前の機種より効きが良い感じがしました。
    このあたりは世代を重ねて進歩してるみたいですね。

    逆に、AF精度は液晶画面を見る限りでもイマイチかなぁ!?と
    思えるシーンがありました。
    このあたりは良くファームウェアで改善されたりすることが
    リコーの場合は多いので、今後のアップデートに期待かも。

    あと、細かい点ですが、電池はGX100やGR DIGITALIIと共通かと
    思ったら、型番が違うみたいですね。
    同じだと、GR DIGITALIIのサブ機に使うには便利かと思ったのですが。

    できれば、昔のCaplio G4やGX8あたりみたいに、乾電池でも
    動作すると最高なんですけどねぇ。
    単3は大きすぎるとしても、単4を2本くらいで使えると、いざと
    いう時の安心感があるかなぁという気もしました。

    結論としては、しっかりリコーらしさは失わず、良さが前面に出た
    良機だなぁという印象です。

    GX8使いの私には、ちょっと高倍率過ぎて触手が伸びないのですが、
    デジタル一眼レフやDP1、GR DIGITALなどを知ってしまった後に
    ゲットするコンデジとしては、ベストに近い選択肢だと思いました。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2008/03/10 10:17 pm | 6 Comments

6 Responses

WP_Lime_Slice
  • rUi Says:

    こんばんは、MacBSさん。
    私も「R8」見て触ってきましたよ~。
    まず、「おぉーっ!!」と思ったのが、デザイン。
    一言で言うと「かっこいい」ですね。
    ちょうどブラックが電源オン出来たので、
    なんか欲しくなる気が更にアップ!!
    次のおおーっ(以下省略)は、起動時の音。
    し・静かになってるー。
    以前のモデルは、すごいメカニカルな音がして
    ちょっと私には気になってました。
    ギアが入っていて、電源入れるたび「やってやるぜっ!!」
    な~んて、主張してる感じで。
    静かなのに慣れている所為でしょうか?
    重さは、見た目とは違い軽い印象を持ちました。
    あーだから起動したら前の方に重心が…。
    結論。
    R8は、間違って(笑)購入しちゃいそうなモデルでした。
    (でも、一番気になっているのはFinePixF100fdです(=ω=、))

    でもでも…。
    カメラはぐっと我慢しようと思ってます。
    他に「ねらっているブツ」がありますので・・・・。(#^.^#)

  • MacBS Says:

    rUiさん、コメントありがとうございます。

    とにかくリコーらしからぬ、格好良さですね。
    これがGX100の後継機路線なら、ちょっと
    欲しくなってたかもしれません。
    まぁ、デジタルにはまだ手は出しませんけど。

    音は確かに静かになってますね。
    動作も素早いですし、また終了時などに液晶に
    表示される画面がそのタイムラグを楽しませて
    くれる演出まで入ってますし。(笑)

    FinePix F100fdはラチチュードが
    ずいぶん広いらしいですね。
    こればっかりは撮影してみないと、わからないなぁ。
    でも、またお店で触ってきたいとは思っています。

    他に狙ってるというと、空気みたいなアレですか?(爆)

  • rUi Says:

    再びこんばんは、MacBSさん。

    >また終了時などに液晶に
    表示される画面がそのタイムラグを楽しませて
    くれる演出まで入ってますし。(笑)

    ↑ああっ!そう言えば、思い出しました。
    遊び心ってぇものでしょうか。
    レジにもって行かせてしまうにくい呪文(えんしゅつ)かも。(笑)

    他にねらっているものは、とりあえず秘密ですが…。(^.^; オホホホ
    MacでWindowsも使いたいと思いまして…。
    一番欲しいのはMac本玄人ですが、デザイン変わるまで保留中。
    Mac玄人は、どだい私にはオーバースペック。
    Mac本空気は、HDDの容量がちょいと心配なので、次に期待。
    あとは・・・・。ご想像におまかせいたします。
    と、ここまで書いて、
    デルやVAIOに目移りしないようにしなきゃです。(=ω=、)b

  • MacBS Says:

    rUiさん、コメントありがとうございます。

    リコーは、GR、GX100と高級コンパクトを出したので
    高級機を望むユーザーのフィードバックをしっかり
    受け取れたのが良かったのでしょうね。

    MacでWindows、一応私も環境だけは整えてありますが、
    結局別々のマシンで使ってしまってます。
    キーボードのアサインについて頭を切り替えるのが
    なかなか大変なんですよねぇ。

    Eee PCみたいな手ごろな価格のものもあったりするので
    浮気にはご注意を。(笑)

  • rUi Says:

    こんばんは、MacBSさん。
    SDカードを買いにカメラのキタムラによったところ…、
    (‘-’*) きゃー FUJIFILMのFinePixF100fdが
    展示してあるのを発見!!
    震える手をどーにか押さえながら(←大げさですが)、
    「F100fd」の表示を確かめ触ってきました。
    (違う機種じゃないかと確認。)
    電源オンはシルバーモデル、ブラックはモックのみでした。
    あーやばい買いたくなりました。

    早速試し撮りしました。(=ω=、)むむ~、さすが肌の描写は
    フジらしいノイズのほとんど無いキレイな絵だなぁと思いました。
    背面の液晶でみただけですけど。
    私の持っているZ100fdと同じホイールダイヤルだからかも
    しれませんがボタン類も使い易かったです。(やわらかめです)
    じっくり触ろーとしましたが、ディスプレイする途中だったのか
    店員さんが行ったり来たりしていたので、
    早めにその場を離れました。

    ブラックのボディはさらっとした感触。これに決めたい!!
    あーでも、狙っているブツがあるので、グッと我慢我慢。

  • MacBS Says:

    rUiさん、コメントありがとうございます。

    早速、F100fd、展示されているのですね。
    暗い場所でのノイズの乗り具合はF30fdの頃と同等
    くらいに戻ったのか、気になります。
    お話をうかがう限りでは、大丈夫そうですね。

    あとはラチチュードが広がったということで、
    逆光などの条件での描写がどうなのかも気になる
    ところです。

    新しい機種はなかなかお店でじっくり触るのは
    難しいこともありますね。
    私も近日中に探して見てみたいと思います。
    情報、ありがとうございました。