• 043月

    ペンタックスの新しいコンパクト「Optio H90」が店頭に並んでいたので、
    ちらっと触ってきました。

    I-10が人気な一方で、H90のほうはあまり注目されていない印象ですが、
    実際に触ってみると、なかなか良い感じでした。
    価格的にもかなり安いのですが、安っぽさは感じられず、ツートーン
    カラーもクールな感じで質感も良かったです。
    個人的には「銀 × 黒」がかっこいい感じでしたね。

    スクエアなデザインですが、グリップが効果的に配置されていますし、
    程よい厚さがあるので、持ちやすかったです。
    ただ、上面が平坦なせいか、電源ボタンはやや押しにくい感じでした。
    うっかりスイッチが入ってしまうよりは良いのかもしれませんが。

    レンズや撮像素子はおそらくI-10と同じだと思いますが、I-10ほどでは
    ないにしても、この大きさで5倍ズームというのはすごいなぁと思います。
    沈胴レンズの動作も軽快で、個体差かもしれませんが、I-10よりも
    なめらかに動いている気がしました。
    ボディのスペースに余裕がある分、機構にも余裕があるのかもしれません。
    ただ、手ぶれ補正が電子式のみなのは、価格的にも仕方がないところ
    でしょうか。

    画質については評価できるほど触っていませんが、マクロ域でのボケ味
    などはなかなか良さそうな印象でした。
    ただ、マクロの時に、合焦してないのにAFグリーンになる症状が
    何度かありました。
    PENTAXに限らず、どうも最近の機種はこれが多い気がしますねぇ。
    AF動作を高速化したための弊害なのか、それともOEM元が同じだったり
    するからなのでしょうか?

    とはいえ、液晶で十分確認可能ですし、あまり多機能にせず、シンプルに
    必要な機能が凝縮されているので、コストパフォーマンスが非常に高い
    良機ではないかと感じました。

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/03/04 5:08 pm | 8 Comments

8 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    今晩は。
    Optio H90もなかなか良さそうなんですね。私はもうSRのありなしで、
    即決しました。でもシンプルなスタイルで凹凸も少ないし、バッグや
    ポケットへの収まりがよいかも・・・。

    I10を確認したら、合焦していそうなのに緑枠にはなっていませんでした。
    スーパーマクロでもう少し寄れると良いなあと思いますが、あまり近接
    すると照明の当て方が難しいんですよね。
    そんな事を言う人はW90を買って下さいという事か・・・。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    正直、I10が魅力的すぎて、H90はバカにしていたところがありました。
    でも、削るところをうまく削って、シンプルで良い機種という感じでした。

    合焦の問題、確かにI10では店頭でも中抜け現象は見当たりませんでした。
    レンズはほぼ同じような感じなのに、微妙にちがうんですね。
    個体差の可能性もありますけど。

    I10、H90、W90とそれぞれ受け持つ範囲をしっかり決めてあって、
    うまい展開だなぁと思います。
    最近のペンタックスは頑張っていて、気持ちが良いですね。

  • shigechan Says:

    どもども。
    私もMacBSさんのコメントで、H90を見直しました。撮影会の下見には
    コンデジを持っていくんですが、機能的にもう十分ですからね〜。何と
    言っても軽いし小さいし。
    以前に秩父を下見した時も、Optio SとW10を持ってきました(電池が共通)、雨模様の時はW10を使うし、Sは小さい上に望遠マクロが効くしと、
    なかなか良い組み合わせでした。

    それにしても、今回一連の新製品は危険なラインナップです。一つ
    購入した人間が言ってますので、間違いないです(^^ゞ

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    以前のモデルはOEM元から提供されたものをそのまま出したというような
    印象があるものも多々ありましたが、今回のラインアップは
    ちゃんと意志が感じられる製品になっていますよね。

    あとは液晶部分の強度に気を遣ってくれたら、さらにうれしいところです。
    どうもカメラメーカーの製品は液晶割れへの配慮が少ないものが多いんですよねぇ。
    まぁ、物理的な破損でもなければ、今のご時世、なかなか買い換えてくれないでしょうけれど。

  • いくべぁ Says:

    はじめまして☆
    今、H90とI10と悩んでいるモノです☆
    質問よろしいですか??(p・ω・`*q)

    こちらのカメラの搭載されているアートフィルターは、撮影後に自分でいじるものなのか、撮影する前に自分で設定してから撮るものかどちらでしょうか??^^
    出来れば自分で設定してから撮れるモードだと嬉しいのですが…☆

  • MacBS Says:

    いくべぁさん、コメントありがとうございます。

    この機種に搭載されてるデジタルフィルタは撮影後に適用できるようです。
    さらに一度効果を適用した写真に、さらに別のエフェクトをかけることもできるんだとか。

    ただ、私は所有しているわけではないので、念のため、店頭などで
    確認されることをオススメします。
    とりあえず、ご参考まで。

  • shigechan Says:

    どもども。所有者です(^^ゞ

    Optio I10もW90も、デジタルフィルターは撮影後に適用します。なお
    ・”パノラマ撮影された画像や動画、他のカメラで撮影した画像はデジタル
     フィルターで加工出来ません”と記載があります。
    ・”〜フィルターで加工した画像を保存します”とあるので、別のフィルターを
     更に多重させる事が可能だと思います。試していませんが。

    先週金曜日に会社の送別会があり、修理中のI10の替わりにW90を持参したら、
    デジタル顕微鏡モードが大反響でした。刺身に付いてきた紫蘇の葉っぱを撮影
    して、みんなで感激していましたよ(^^)

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    実際のユーザーさんのご意見がいちばん参考になります。
    Exifのチェックが入るので、機種は限定されるわけですね。

    W90、かなり評判が良いような噂は聞いていました。
    デジタル顕微鏡モードはぜひ店頭ででも体験してみたいところです。