• 113月

    もうすぐパッケージが発売の「Lightroom 4」ですが、Adobe Storeのオンライン販売ではもう購入できるのだそうで。
    それも考えたのですが、オンライン販売と同時に体験版も海外のサイトに上がっていたので、まずはこちらを試してみることにしました。

    体験版のダウンロードページは英語ですが、Mac/Windowsともに日本版もあるので安心です。
    なお、LR3は100MBほどのサイズでしたが、LR4はダウンロードファイルが700MB超、インストールすると900MBくらいのサイズになります。
    やはりかなり肥大化しているんですねぇ。

    起動してちょっと使ってみた感じだとPublic Betaの時とあまり変わらない印象です。
    あの時点で結構完成度が高かったので、当然といえば当然ですね。
    うちのiMacでも処理の重さはぎりぎり耐えられるレベルではありますが、機能的な差もそれほどではなく、まだLR3でも良いかなぁという印象も。
    ちなみにPublic Betaからはアイコンが変わっていますが、これは以前のもののほうが良かったような…。

    また、HDDのフォルダからいくつかRAWファイルを選んでドラッグすると、読み込み処理に非常に時間がかかるんですよね。
    この現象って確かLR3が出たばかりの頃もあったような…。
    フォルダ内のファイル数が多すぎるからかな?と1000個くらいに減らしてみると、だいぶ早くはなりますが、それでもLR3と比べるとかなり遅いです。
    少なくともこれが解消しないとLR3から本格的に乗り換えるのは厳しい印象ですね。

    ただ、うちの環境に限ったものかもしれませんし、そもそも性能的にもうちょっと高いスペックが求められているのだとも思います。
    というわけで、ちょっと期待はずれだったところもありますが、せっかく体験版を入れたので、30日間は使い分けながら試してみて導入の時期を見極めたいと思っています。

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/03/11 12:00 pm | Lightroom 4を試す はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.