• 291月

    オリンパスの本体内手ぶれ補正対応のデジタル一眼レフ「E-510」と「E-3」
    ですが、これまではフォーサーズマウントのレンズに限ってのみ、手ぶれ補正が
    有効でした。

    OMアダプタやその他のマウントアダプタでは、とある「裏技」を使わない限り、
    対応できなかったわけですが、今回のファームウェアのアップデートでついに
    正式対応となったようです。

    方式としてはPENTAXと同様、焦点距離情報を入力して使う形式に
    なるみたいです。
    これなら、マウントアダプタさえあれば、なんでもOKですね。

    これまでも良いなぁと思う部分が多かったE-3ですが、これでもう個人的には
    弱点はなくなったといえるかも。


    《新品》OLYMPUS E-3ボディ

    E-510も値段がだいぶ安くなってますし、狙い目かもしれません。


    OLYMPUS E-510 ボディ

    Filed under: DigitalPhoto
    2008/01/29 12:04 pm | E-510とE-3、アダプタ経由でも手振れ補正対応! はコメントを受け付けていません

Comments are closed.