• 313月

    近所のカメラ店に寄ってみると、オリンパスの中古デジカメが
    格安になっていたので、買ってきちゃいました。
    「C-3100ZOOM」という318万画素機です。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 62 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 720 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    安い理由をお店の人に聞くと、「ケーブル類の欠品とスマートメディアが
    付いてないから」とのこと。
    スマートメディアを新規購入しようとすると、結構高いんだそうで。

    まぁ、1GBが数千円で買える時代に64MBでも同じくらいのお値段です
    からねぇ。


    BUFFALO ID付スマートメディア64MB RFD-ID64MZ

    幸い、うちには以前、MP3プレーヤーで使っていた64MBのものが
    ありましたから、それが使えます。

    カメラのほうは3倍ズームと平凡ですが、通しでF2.8と、レンズは
    優秀そうです。
    CCDも1/1.8型と大きめなので、結構期待できるかも。

    とりあえず、夕方、やや暗くなっていた中、お庭で試し撮りしてみました。

    実画像サイズ 485 x 640 ( 40 kB )
    Exif 情報
    モデル名 C3100Z,C3020Z
    ISO 感度 / 露出補正値 200 / 0.0
    露出時間/絞り 1/25 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 19.1 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    うん、やっぱりレンズが明るいし、CCDも大きめですから、ボケも
    しっかり出てきますね。
    AF動作は遅めですが、まだまだ十分現役で使えそうです。

    銀塩カメラは古くても変わらず使えるものが多いですが、デジカメも
    少し前の機種くらいなら、まだまだ十分使えますね。
    時代の進歩って、振り返ってみると、意外にそれほど大きくないもの
    なのかもしれません。

    Filed under: OurCamera
    2007/03/31 8:12 pm | OLYMPUS C-3100ZOOM はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.