• 157月

    ゲットしたばかりのシグマのFOVEON機、DP1ですが、RAW現像ソフトによる違いを確かめてみることにしました。

    DP1のRAWに対応しているのは、純正のSIGMA Photo Pro、AdobeのLightroom、Photoshop、そしてSILKYPIXあたりが有名どころでしょうか。
    なお、ApertureはDP1に対応していませんが、DNGコンバータ経由なら、かろうじて扱うことが可能です。

    以前もSD14をお借りした際にいろんな現像ソフトを試したんですが、当時はSILKYPIXはDNG経由のみでしたし、Lightroomもとりあえず対応したという印象だったんですよね。
    その後、それらも進化してきましたし、Photo Proのほうもバージョンが5まで上がりました。
    ということで、あらためて検証することにした次第です。

    まずはいちばん分かりやすいSPP5とLightroomの等倍切り出しでの比較写真を。
    左がLightroom、右がSPP5です。(等倍写真はフォト蔵で御覧ください。)

    ここではまず、気になっていた「解像感」を検証してみました。
    なんとなくLightroomで現像すると、FOVEON独特のシャープさが削がれる気がしていたんですよね。
    こうやって比べてみると、思ったよりは違いが少ないなぁと私は感じました。

    シャープネスはSPP5ではデフォルトのまま、Lightroomはいつも使っているプリセット(適用量:44、半径:1.1、ディテール:25、マスク:14)を適用しています。
    この状態だと、シャープネスの感じも似た感じになってるんじゃないかと。
    もちろん、シャープネスはそれぞれのソフトで個別設定できますから、そこで自由に調整できますし。

    ただ、突起や電線のような細い部分で、Lightroomのほうが線幅が痩せるような印象があります。
    逆にいえば、SPPでは線がちょっと太くなるとも言えるのかも。
    どちらかで、モルフォロジーのフィルタがかかってるのかな?
    もしくは、Lightroomの内部処理でベイヤー的な取り扱いがされているからなのかもしれません。

    なお、Photoshopは基本的にLightroomと同等の仕上がりと見て良さそうです。
    SILKYPIXも試しましたが、こちらはさらにソフトな仕上がりになってる気がしました。

    また、Photo Proのバージョンによる違いも試してみました。
    まずはSPP5から。

    同一パラメータでSPP4でも現像してみました。

    色再現性の部分で、ややSPP5で改善してきているような気がしますね。
    ただ、解像感の点ではほとんど同じといって良いかも。
    ただし、SPP5のほうがノイズ除去を強化しているのか、壁面などがややのっぺりした感じになっているような気もします。
    ここも好みのレベルかもしれませんが、動作スピードはSPP4のほうがだいぶ軽快なので、マシンスペックでチョイスしたほうが良いのかもしれませんね。

    最後にLightroomの現像写真も載せておきましょう。

    ところで、DP1などFOVEONのRAWには実はJPEGが埋めこまれています。
    これをPhoto Proで抽出することができるのですが、なぜかSPP5ではこれに失敗することがありました。
    SPP4なら問題なく動作したので、RAWで撮ってきた写真はまずSPP4でJPEG抽出して、そこでチョイスした写真をSPP5で現像するのがマイベストといった感じかな。
    それで追い込めない部分はSPP5でTIFF出力して、PhotoshopやLightroomなどで仕上げるのが良いのかもしれません。

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/07/15 8:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • mitirof Says:

    MacBS 様

    DP1は広角単焦点ですか。岡設計の建物に反応して,FinePix F700 でとった写真をblogに載せたことを思い出しました。
    http://kdk24zhm.blog.so-net.ne.jp/2009-04-17
    このカメラの広角端は35mm相当でした。DP1は色目に特徴があるのでしょう,私の撮った写真は露出不足のせいか,くすんでいます。

  • MacBS Says:

    mitirofさん、コメントありがとうございます。

    DP1は28mm相当になります。
    RAWで撮って現像したんですが、そのままだとDP1もかなりの暴れん坊です。

    それにしても同じビルをお撮りになったとは偶然ですね!
    駅から新宿御苑に向かい途中で目立つのは確かですけどね。