• 293月

    ロシアンな偽ライカを、デザインそのままにデジカメにしちゃった
    強者がいらっしゃるようで。
    まずは説明より実際の動画を見ていただいた方がわかりやすいかと。

    バルナックのサイズにSONYのDSC-WX1がすっぽり収まっています。
    おまけにバッテリーは汎用性の高いものに変更してあるあたりが
    すごいというか、こだわりといいますか…。

    私も結構、カメラをイジッたりしていますが、これを見ちゃうと
    私など、ヒヨっ子みたいなものですね。
    技術的なバックボーンも必要ですが、なにより愛情がすごいなぁと。

    ほかにもdemiをCマウントに改造したりもされてるようで、ここまで
    できちゃうんだなぁと、ひたすら感心しました。

    ちなみに、Ryuさんのお店ではオートハーフをデジカメに改造されて
    販売されていらっしゃいます。
    こういうのって、今は素晴らしい個人の技術者主導で展開されてますが、
    ぜひメーカーさんも復刻的な感じで、どしどしやってほしいですね。
    PENTAXのOptio I-10あたりがそのはしりではありますけど、
    今後はどんどん増えていってほしいなぁと思います。


    【中古】 CANON デミランク:B- 「西梅田店在庫」

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/03/29 9:57 pm | 5 Comments

5 Responses

WP_Lime_Slice
  • cardamom Says:

    うわ、こりゃたまらんですねえ・・・。
    中身が最新デジカメなら写りもそこらへんのトイデジとは比べ物にならないですしね。

  • SKY ONE Says:

    バルナックをCマウント、ウォッチリストに入れてたなぁ
    Ⅲf買えるくらいの落札額だったかな
    デミの方は安かった

    使ってるデジカメがいいのになりましたねぇ(笑)

    うちも間違ってDマウントレンズ落札しちゃったから
    トイデジに付けようとネタ探しなぅ(笑)

  • MacBS Says:

    cardamomさん、SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    オークションに出品されてたら、欲しくなっちゃう方も多いでしょうね。
    今回のは中身もWX1だから、出品されたら、かなりのお値段になりそう。
    面白みという点ではレンズ交換できるほうが面白そうですが。

    Dマウントは小さいCCDで遊べるサイズなんですね。
    Optio I-10の後継はぜひこういう交換レンズ仕様にならないかなぁ。

  • Ryu Says:

    面白いですね〜
    レンズの所に古いレンズをくりぬいて取り付けたらもっとかっこいいかも!中身が良いのが、うらやましい!!

  • MacBS Says:

    Ryuさん、コメントありがとうございます。

    オートハーフデジタルも十分すぎるほど、すごいと思います。
    たしかに古いレンズの外側で囲えば、さらにカッコ良いかも。

    以前、カメラGETで見かけたことがありますが、
    最前面は伊達メガネのレンズを入れると、本物っぽく仕上がるらしいです。