2 Responses

WP_Lime_Slice
  • straysheep Says:

    私も写真はメモリーカードに保存しっぱなしと言う使い方してます。で、カードを買い増しです。
    私がこの方法にしたきっかけは、DC210Aを使っていた頃にHDDのクラッシュで家族写真を全消失したこと。当時はCD-R/RWドライブも購入前で、しかも外付けHDDがUSBでなく「SCSI」しか持ってなかった。ところが、母艦のパソは「PowerBook G3/FireWire400」だったのでSCSIは使えないと言う状態でした。その後はしばらくデジでの家族写真は撮らなかったですね。

    メモリーカードを買い増しにするようになったのはNikon D50を購入してから...。D50購入直後から2GBのSDカードが700円くらいまで下がってきたので、使い切りでもフィルムのコストよりは安いと感じたからです。現在はD50用のSDは(SDHCでない)4GBを風見鶏で買ってます。
    D700の方も、基本的に高速連写しないので200倍速くらいの4GBのCFを主に買い増しで対応してます。上海問屋や風見鶏で買えばかなり安く買えますから...。

    あと、カードにはテプラでカメラ名と通しナンバーを振っているので管理もしやすいです。

  • MacBS Says:

    straysheepさん、コメントありがとうございます。

    実際にメモリカードでの保管をされていらっしゃる方は初めて出会ったかも。
    たしかに最近の16GBとかであれば、数十枚もあれば撮りきれないくらいですものね。
    メモリカード自体の保存性もちょっと心配ではありますが。