• 251月

    SDカードは都度追加しているのですが、コンパクトフラッシュはずっと更新せずに使いまわしているのに気付きました。
    メイン機のNikon D300やSONY α700はCF(α700はメモリスティックデュオもあり)なわけですが、どちらも4GB、予備もSandiskの2GBがあるのみです。

    SDカードはどんどん容量が大きくなり、値段が下がってるので買い足してきたわけですけど、気づけばコンパクトフラッシュもずいぶん安くなってるんですね。
    8GBなら1000円前後からありますし、以前は高くて見送ってたUDMA対応の16GBも結構安くてビックリしました。
    Nikon D300はUDMA対応は謳われてませんけど、書き込みが速い分の恩恵はありそうですし。
    価格面を考慮すると、GH-CF16GFXあたりが良い候補になりそうです。

    ただ、SDカードもメインで使うものはなるべくならSandiskにしています。
    それだとこれまでカード不良でのトラブルに出会ったことはないんですよね。
    Ultraでも良いかなぁと思ったんですけど、価格的にはExtremeもあまり変わらないようなので、この辺りを狙うのが良いかなぁと思ってるところです。

    Filed under: DigitalPhoto
    2013/01/25 9:00 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • とめ Says:

    このところの円安傾向で、SDカードなどが少し値上がり気味だそうです。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    パソコン用メモリも上がってるらしいですが、SDカードもですか。
    容量の増加もぼちぼちペースが下がってますし、16GB辺りなら安い時に買っておいたほうが良いのかもしれませんね。