• 194月

    一気に季節が春になりましたから、お散歩カメラを変えてみる気分になりまして、手持ちの中からスッと出てきたRICOH GX200にしてみました。

    当初は何か新しいカメラでも入れようかなと思っていて、同じRICOHのGRくらいが良いかなぁ、なんて思っていましたけど、どれだけ撮るようになるかも分かりませんし、そもそもカメラは300〜400台くらい持っているわけですから、その中から選んでも良いかなと。
    ちなみに冬の間もWi-Fi転送が便利なFinePix F600EXRはお散歩カバンに入れてあったのですが、画質だけでいえばiPhoneのほうがマシという状態ですからねぇ。

    その点、GX200なら素子もちょっと大きいですし、RAWでも撮れます。
    24~72mm相当という画角もコンデジにしては広角寄りでありつつ、ズームもでき、マクロも寄れるのでそこそこ万能ですし。

    ちなみにE-M5もいっしょに持ち歩いたので、そっちで撮った写真(下がE-M5で撮ったもの)とも比べてしまうと多少画質だけでいえば差がありますけども、お手軽に撮れるという点ではGX200もなかなか良いように思います。

    それにしても最近はこういうコンデジの出物を見つけることがなくなって寂しい限りです。
    これも当時リング部分がなかったりで安く買ったはずですが、今はそういうのはオークションなどに流れているのかなぁ。

    カメラの話はそのくらいにして、こちらもようやく桜の季節となってきました。
    あまり人出の多いところが好きではないですし、三脚立ててじっくり、なんてのも苦手ですから、気楽にパチパチと。(今のカメラはそんな音はしませんが。

    ただ、今度は急激に温度が上がっていて、愛犬を車に置いておけなくなるんですよねぇ。
    家でお留守番は全くできませんし、いっしょに歩くにも最近は目が見えないのでなかなか…。
    そういう意味でも撮れる時に気楽に…というスタイルにはGX200くらいがちょうど良いのかもしれません。

    Filed under: DailyPhoto
    2019/04/19 12:00 pm | RICOH GX200をお散歩カメラに はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.