• 145月

    先日、QEDの販売を開始したイースタンサウンドファクトリーが同社のHDMIケーブル「Reference HDMI」を今月下旬から販売開始するそうで。

    QEDはグレードによってProfile、Performance、Reference、そしてSignatureと分かれていますが、今回のReferenceは中上位に位置づけられるケーブルです。
    同社は意外とクールにケーブルを特性ベースで捉えていて、HDMIケーブルについては「多くのHDMIケーブルにおいて大きな違いはない」としてるんだとか。
    ただ、その中でもしっかりした品質を確保すべく、ポエムにあまり頼らずにジッター低減やノイズ対策としてのバンドパスフィルタなどの取り組みがなされています。

    お値段は1mで14,000円、1.5mが15,000円、そして2mが16,000円と、そこそこのお値段ではありますが、異様なお値段ではないので「ケーブルで変わるわけがない」という方でもそれなりに納得できるものかと。
    ちなみにProfile HDMIはすでに販売開始されていますが、こちらなら1mで4,900円ほどです。
    他にも直販サイトには私も使っているUSBケーブルなどが並んでますが、サイトオープン以来ずっと在庫切れなんですよねぇ。
    少しずつ揃っていくのだと思いますが、国内未発売のものもまだまだたくさんありますし、徐々に買いやすくなってくれると嬉しいかと。

    なお海外通販ではワールドカップ需要ということか、HDMIケーブルがディスカウントされてセール中だったりします。
    ただお値段は意外と差がなく、イースタンサウンドファクトリーさんの価格は良心的ですし、保証のことも考えれば国内で購入されたほうが良いかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2014/05/14 12:00 pm | QED Reference HDMI はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.