• 145月

    ニコンから同社のミラーレスシステム「Nikon 1」シリーズのエントリーモデル「Nikon 1 S2」が6月に発売になるそうで。

    Nikon 1 S1の後継モデルで、1011万画素から1418万画素に高画素化されています。
    重量はほんの少し軽くなっていますが、ボディサイズはほぼ同じと見て良いでしょう。
    オートフォーカス追従で約20コマ/秒の連続撮影が可能など、AF性能がかなり向上しているのもポイントのようです。

    またS1の時にはまだなかった「1 NIKKOR VR 10-30mm f3.5-5.6 PD-ZOOM」が標準ズームレンズになっていて、ズームレンズキットでの購入を考えると良い選択肢かと。
    このレンズ、性能が良いということ以前に、まるでコンデジみたいに使えるのが非常に良さそうなんですよね。
    店頭で試してみただけではありますが、本体の電源オンと共に鏡胴が伸びてレンズカバーも開く、というだけでも散歩時の片手撮影派には非常に魅力的に思えました。
    写真で見たよりはだいぶサイズは大きめではあるんですけどね。

    またS2はカラーバリエーションも派手目な色の4色で、S1の地味な色からずいぶんイメージが変わっています。
    テレビCMに本田翼さんを採用したりして、他社のミラーレスの方向性に追従してきたから、という側面もあるのでしょうか。
    標準ズームレンズも色を合わせて用意しているようですが、なぜかイエローだけはダブルズームキットがないようです。
    そもそもイエローは受注販売みたいですし、そこまでしてわざわざ4色にしたのは何故なんでしょうね?

    個人的にはさきほどの電動ズームも良さ気で、今いちばん気になってるミラーレスシステムかも。
    もちろんお値段的にもわりとお手頃なところから揃ってる、というのもありますし。
    S2も店頭に並んだら是非チェックしてこようと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2014/05/14 8:00 pm | Nikon 1 S2 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.