• 309月

    Pro-Jectからターンテーブルシート「Leather-it-black」が10/1に発売されるそうで。

    Pro-Jectはボックスタイプのコンポが有名ですが、それ以外にもターンテーブルを始めとしたアナログ機器も多数輩出しています。
    今回のテーブルシートはレザー製だそうで、私も愛用している47研究所の豚革とどう違うのか気になります。
    素材に関してはレザーとしか書いてなくて豚なのか牛なのか、などは分かりません。
    海外ではコルクのも発売してるようで、素材による変化を楽しむという感じでしょうか。
    皮は音の変化以上に静電気を防ぐ効果がとても高いようで、少なくとも私の環境ではかなり重宝しています。
    アクリルのテーブルだとまた事情が違うかもしれませんが、今のアルミ製テーブルにサンシャインのマグネシウムシート、そして豚革という組み合わせは静電気対策にはバッチリです。
    それでも音の部分で色々試行錯誤してみたいというのはあるので、こういう別製品が増えるのは嬉しいところです。

    また、もう一つ乾式スタイラスクリーナーのClean-itも発売されるとのこと。
    こちらはカーボンファイバーブラシで針先を掃除できるもので、お値段もお手頃なんですが、見た目がちょっと安っぽいかなぁ。
    今は馬毛のリップブラシを使ってるんですが、こっちも気になる製品ではあります。

    Filed under: Audio
    2014/09/30 12:00 pm | Pro-Ject Leather-it-black はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.