• 046月

    DigiFiの次号に付録として付いてくるOlasonicのUSB-DAC付きアンプですが、発売にはまだ時間が結構あります。
    そんな中、このアンプをいち早く体験できるイベントが6/9の午後に「on & on」で開催されるそうで。

    内容的にはDYNAUDIOの小型ブックシェルフから大型フロアシステムまでの3機種での試聴を中心に、以下のようなメニューだそうです。

    ・USBケーブル比較視聴
    ・バスパワー強化電源を併用
    ・電源・シグナル分離伝送ケーブルを試す
    ・iTunesのリモコンアプリを使ったワイアレスコントロール実演

    Olasonicはともかく、なかなか挑戦的な内容になっていますね。
    オカルト扱いされがちなテーマが結構入っていますけど、バスパワー強化はきっと効果を示してくれるんじゃないかと。
    あと、個人的には強化電源を併用した場合に、iPadを音源にできるのかが気になるところです。

    また、今発売の最新号にはOlasonicの開発秘話がかなり詳しく紹介されています。
    TW-S7の基板はスペースの関係からかなりアクロバティックなものになっているそうで、その点では今回の付録のほうが素直なものになっているようですね。
    以前も書きましたが、コンデンサ容量がもうちょっと大きいと良さそうな気もしますが。
    開発者の皆様も登場していますし、すでにOlasonicスピーカーをお使いの方にも参考になるのではないかと思います。

    なお、イベントに話を戻しますと、時間は1回目が13時から、2回目が14時半からの、それぞれ1時間半ほどの予定だそうです。
    私は出張とタイミングが合わないので行けませんが、予約は不要で、もちろん無料とのことですから、お近くの方はぜひ。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2012/06/04 9:00 pm | Olasonicアンプ、体験イベント はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.