• 108月

    8/25にフジヤエービックさんの主催で開催される「DAコンバーター試聴会」でOlasonicで現在開発中の新製品が特別展示されるそうで。

    まずはイベントのほうですが、場所はフジヤエービックのお店ではなく、以下の場所とのこと。

    ●開催日時:2012年8月25日(土)11時〜17時
    ●開催場所:スタジアムプレイス青山9階ビジョンホール 905号室にて
    ※アクセス 東京メトロ銀座線「外苑前」駅3番出口徒歩2分

    ここで8/29発売のDigiFiの付録アンプが先行展示されるわけですが、そこに現在開発中の新製品も特別展示されるんだそうです。
    具体的には以下の記載がありました。

    ・Olasonic D/Aコンバーター(24bit/96kHz対応、アンプ内蔵タイプ・参考出品)
    ・Olasonic D/Aコンバーター(24bit/192kHz対応、単体タイプ・参考出品)
    ・Olasonic USBオーディオプロセッサー(参考出品)

    一番上のはDigiFiの付録アンプをハイレゾ対応にした感じでしょうか。
    さらに192kHzで対応のDAC、USBオーディオと並んでいて、これはかなり興味津々です。
    個人的には真ん中のDACが一番気になりますけど、今後はピュアオーディオ系の機器も積極的に出してくるということかな?

    私は距離的に行けませんが、上のOlasonicのイベントに参加した方の中からTW-S7が各回1名ずつにプレゼントされるそうですし、他メーカーの展示やプレゼントも多数あるようなので、興味のある方はぜひ。

    Filed under: Audio
    2012/08/10 7:00 pm | Olasonicが単体DAC開発中らしい はコメントを受け付けていません

Comments are closed.